農家のまたーりぶろぐ


農家、たまにはまったり行きましょう
by mssb4sg8f2
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

強盗殺人容疑などで再逮捕へ=千葉大生殺害、来週にも−千葉県警(時事通信)

 千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で、千葉県警松戸署捜査本部は、荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出したとして窃盗容疑で再逮捕した竪山辰美容疑者(48)=別の強盗致傷事件などで起訴=について、荻野さんを殺害し部屋に放火した疑いが強まったとして、拘置期限の17日にも強盗殺人と現住建造物放火容疑で再逮捕する方針を固めたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、竪山容疑者は昨年10月21日、荻野さんの胸などを包丁で刺して殺害。キャッシュカードなどを奪った上、翌22日、荻野さんの部屋に火を付けた疑いが持たれている。
 これまでの調べに対し、竪山容疑者は荻野さんを刺したことや火を付けたことを認め「脅して暗証番号を聞き出した」などと供述したとされる。捜査本部は同容疑者の供述に基づき、千葉大園芸学部の敷地内で包丁やTシャツを発見しており、荻野さんの首に巻き付いていたストッキングからは、同容疑者のDNA型が検出されている。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
連続路上強盗で懲役6年6月=大阪地裁の裁判員判決
3人刺傷で懲役30年求刑=弁護側は心神耗弱主張
運転手殺害で再逮捕へ=容疑者宅を連日捜索
元コンビニ店員の学生再逮捕=「ひったくり失敗、店の金盗む」

<五輪モーグル>「4年後も」8位村田、満面の笑み(毎日新聞)
「殺人は時効廃止」法制審部会が要綱骨子案(読売新聞)
野良カンガルーの足跡!?撮った!…宮城県大崎市(スポーツ報知)
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑−神奈川県警(時事通信)
新型ワクチンの接種勧奨へ=予防接種法改正で−厚労省審議会(時事通信)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-16 17:38

小沢氏らに説明義務=鳩山首相−枝野担当相、けじめ発言「変えぬ」・衆院予算委(時事通信)

 衆院予算委員会は12日午前、鳩山由紀夫首相や主要閣僚が出席して「鳩山内閣の政治姿勢」に関する集中審議を行った。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に絡み離党届を提出した石川知裕衆院議員と小沢氏の対応について、首相は「政治家として高い倫理観で説明する義務を負っている」と述べ、説明責任を果たすよう求めた。
 また、枝野幸男行政刷新担当相は、小沢氏に国民の理解が得られない場合のけじめを求めた就任前の自身の発言について「大臣であろうとなかろうと考え方はまったく変わらない」と強調。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は「石川議員が衆院政治倫理審査会で弁明したらいい」と語った。いずれも自民党の後藤田正純氏への答弁。 

京王線車庫で一部車両脱線=ラッシュ時、3割運休−東京(時事通信)
「当面は民主党政権」 小沢氏が講演(産経新聞)
石川議員辞職も想定?中川昭一氏の妻擁立検討(読売新聞)
参院過半数確保で平野氏「あくまでも連立」(産経新聞)
連続路上強盗で懲役6年6月=大阪地裁の裁判員判決(時事通信)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-15 16:31

民主党政権初の診療報酬改定、病院重視の政務三役に医系議員が巻き返し(産経新聞)

 民主党政権下では初の診療報酬改定案は、同党の衆院選マニフェスト(政権公約)や行政刷新会議の事業仕分けの結果を色濃く反映した。中央社会保険医療協議会(中医協)から、自民党の有力支持団体だった開業医中心の日本医師会(日医)の代表委員を排除し、民主党寄りの委員に差し替える荒療治も行った。ただ、「日医排除」が夏の参院選に与える影響を懸念する党内の声も強まり、開業医にも一定の配慮をするかけ声倒れともいえる決着となった。(桑原雄尚)

 「(診療報酬総額の)10年ぶりプラスという歴史的な作業に感謝したい」

 中医協総会での長妻昭厚労相の表情は明るかった。隣に座る足立信也政務官ら厚労省政務三役が主導し改正案をまとめたからだ。

 厚労政務三役は開業医の再診料引き下げに反対した日医の代表委員3人を更迭し、民主党寄りの地方医師会幹部らに交代させるなど“病院重視シフト”を完成させた。事業仕分けでの「開業医の優遇是正」を受け、年末の予算編成では、診療報酬の増額分の大半を病院が担う入院診療に充てることも決めた。

 ただ、急進的な病院優遇策には党内で反発も出て、昨年11月には慎重派が議員連盟を発足。今春の日医会長選への出馬を表明した茨城県医師会の原中勝征会長とも連携し圧力をかけた。

 開業医再診料の大幅引き下げを狙った厚労政務三役だったが、党側の要求を受け入れ、引き下げ幅は20円となった。さらに、引き下げ分を取り戻すことができる再診料の加算報酬(30円)の導入も決めた。

 日医幹部は「開業医全員が取れるような緩い要件にしてほしい」と、開業医再診料引き下げの骨抜きを狙う。圧力に妥協するのか厚労政務三役の姿勢が問われることになる。

【関連記事】
勤務医対策に重点配分、入院診療に4400億円 22年度診療報酬改定で中医協答申
診療報酬22年度改定 「明細書」で分かること
開業医と病院の再診料、690円で一本化 中医協
明細付き領収書の無料発行、中医協が義務付け了承
救急病院の軽症患者から特別料金徴収も 診療報酬改定の骨子

奈良・山本病院理事長「死因は心筋梗塞に」 塚本容疑者供述 手術隠蔽意図か(産経新聞)
<メタボ健診>腹囲基準根拠ゆらぐ 3万人データ解析で(毎日新聞)
<ノリタケ子会社>元社員9日逮捕へ 巨額横領容疑(毎日新聞)
政治資金規正法改正に意欲=鳩山首相(時事通信)
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述−元次官連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-14 05:13

堺市職員、盗撮で現行犯逮捕=大阪府警(時事通信)

 エスカレーターで女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、大阪府警西堺署は6日、府迷惑防止条例違反容疑で、堺市職員藤本真嗣容疑者(32)=堺市中区土塔町=を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、藤本容疑者は6日午後6時45分ごろ、堺市のショッピングセンター内エスカレーターで、前に立っていた同市の20代女性のスカートの中をカメラ付き携帯用音楽プレーヤーで撮影しようとした疑い。 

【関連ニュース】
消防局職員、痴漢で現行犯逮捕=後つけ、背後から触る
警視庁警部が電車で痴漢=容疑で書類送検、逃走も
盗撮容疑で警察官を逮捕=駅のエスカレーターで
愛知県職員に痴漢無罪=電車で接触、「故意」否定
JR西運転士を現行犯逮捕=女子高生のスカート内盗撮

ネット経由の買い物代行が人気 最新ファッション・北欧家具を気軽に(産経新聞)
「ここでは申し上げない」鳩山−小沢会談について首相(産経新聞)
<副都心線>池袋駅近くの線路から煙 1万8800人影響(毎日新聞)
7氏の争いに=長崎知事選(時事通信)
「個人資産」の主張切り崩せず…陸山会事件(読売新聞)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-12 17:56

最大輸送機で重機空輸=陸自ハイチPKO(時事通信)

 ハイチ大地震の復興支援で陸上自衛隊が使用するブルドーザーなどの重機類を載せた世界最大の輸送機アントノフ「An−225」が9日、成田空港を出発した。国土交通省によると、ウクライナの輸送機で、日本への着陸は初めて。ドミニカ共和国に11日朝(現地時間)到着し、陸路でハイチに運ぶ予定。
 同機は全長約84メートル、全幅約88メートル、エンジン6基で、最大積載量250トンとされる。
 陸自は仮設住宅設置のための整地などに使う重機など約150台を現地に運ぶ予定で、アントノフには軽装甲機動車、大型トラックなど108トン分を積んだ。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
自衛隊PKO、ハイチ入り=地震被害の復興支援へ
ハイチPKOが出発=陸自部隊、8日に現地入り
ハイチへPKO派遣決定=陸自第1陣、6日に出発

<防衛交付金>使途ソフト事業にも 政府、法改正案提出(毎日新聞)
石川氏処遇、党で判断も=鳩山首相(時事通信)
求職者支援の恒久化検討=給付額、対象者を議論−厚労省審議会(時事通信)
鳩山首相、「頑張ってください」発言を否定(読売新聞)
アパート火災で2人死亡=2階の居住者か−広島・呉(時事通信)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-11 15:07

サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁(産経新聞)

 「時事評論家」の肩書きで活動する増田俊男氏が役員を務めていた投資顧問会社「サンラ・ワールド」(東京都中央区)が、海外企業の未公開株を「上場すれば40倍になる」などとうたい、無登録で投資を募っていた疑いが強まったとして、警視庁生活経済課は3日、金融商品取引法違反の疑いで、同社本社など関係先数カ所の家宅捜索を始めた。捜査関係者によると、同社はパラオ共和国に設立した銀行への預金やコーヒー園開発プロジェクトなどへの投資話で、少なくとも50億円を集めた疑いがあるという。

 同課は同社幹部らの刑事責任追及を視野に押収資料の分析を急ぎ、同社の資金集めの実態解明を進める。

 捜査関係者によると、同社は国に無登録のまま、平成19年10月ごろ、カナダのIT企業について、茨城県の男性ら3人にワラント(新株引受権)を約500万円で販売した疑いが持たれている。

 IT企業の未公開株については、「第2のマイクロソフトになる」「上場すれば40倍になる」などとうたい、増田氏の主宰する投資クラブの会員ら約千人から出資を募っていた。

 しかし、関係者によると、カナダの企業は上場が何度も延期され、複数の出資者から「なかなか上場しない」との苦情が寄せられた。このうちの一部は損害賠償を求めて民事訴訟を起こしている。

 また、増田氏は平成12年5月にパラオ共和国内に自身を会長とする「サンラ国際信託銀行」を設立。会員向けに「金利10%以上」「元本保証」などとうたって定期預金などを勧誘。パラオ政府は17年1月に銀行の営業許可を取り消したが、サンラ社はこうした事実を会員に説明せず、その後も預金集めを続けていたほか、ハワイのコーヒー園開発プロジェクト「サンラ・コーヒー組合」への投資も募っていた。

 出資者側の弁護士によると、これまでに約20人の出資者が、増田氏や同社幹部らについて、出資法違反容疑などで告訴状を警視庁に提出している。

 同社は8年に設立。出版、経営コンサルタント業、投資顧問業などを行っていた。当初は増田氏と知人女性が代表を務めていたが、現在は女性のみが代表にとどまっている。

 増田氏のホームページなどによると、増田氏は慶応大学を卒業後、広告会社勤務を経て昭和49年に渡米。平成7年に帰国後は、「時事評論家」「国際金融スペシャリスト」の肩書きで月刊誌の編集や講演活動などを行っていた。「日本大復活!」「日本がアメリカと世界を救う!」など多数の著書がある。

【関連記事】
未公開株話、巨額集金か 金商法違反 警視庁が近く本格捜査 
未公開株を無登録販売、名古屋の業者3人逮捕
未公開株販売詐欺でH&Mに2億円余を賠償命令
未公開株を無登録で販売容疑 コンサル会社の関連先を家宅捜索 警視庁
未公開株詐欺が“復活” 株価上昇も背景に

「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)
<夕方閣議>「陛下に負担」宮内庁と相談へ(毎日新聞)
<漁船銃撃>被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
<公選法違反>武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
小沢氏続投、参院選への影響懸念…政府・民主(読売新聞)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-10 14:46

外貨準備、1兆530億ドル=1月末(時事通信)

 財務省が5日発表した1月末の外貨準備高は、前月比36億7300万ドル増の1兆530億7000万ドルとなった。2カ月ぶりに増加し、過去3番目の高水準だった。 

【関連ニュース】
覚せい剤摘発、過去最多=5割増の164件
対中輸出、初めて対米抜く=貿易黒字2年ぶりプラス-09年貿易統計
財務省改革でチーム設置=4月までに具体策提言
11月の経常黒字、77%増=貿易収支の好転が寄与
外国人、2年ぶり買い越し=売買は低調

財団法人「道路保全技術センター」指名停止(レスポンス)
恐喝容疑で再逮捕=女性と子供連れ回しで逮捕の男−広島県警(時事通信)
米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品(医療介護CBニュース)
朝起きたら1000万円盗難 茨城・古河の病院役員宅(産経新聞)
あれは「戦場」そのものだった 加藤被告は硬い表情のまま(産経新聞)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-09 19:03

女子中学生に裸画像送らせる 学校に送信も 児童ポルノ容疑で会社員逮捕(産経新聞)

 女子中学生の裸の画像を保存するなどしていたとして、神奈川県警少年捜査課と厚木署は3日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、東京都府中市清水が丘、会社員、重道正臣容疑者(35)を逮捕した。県警の調べによると、重道容疑者は「10人ぐらいの女の子に画像を送ってもらった。若い女の子の裸が好きだった」と供述しているという。

 県警の調べによると、重道容疑者は携帯電話のサイトで知り合った中学2年の女子生徒(14)に、裸の画像を送るよう要求。昨年9月8日、女子生徒に裸の画像4枚を携帯電話に送信させて保存した疑いが持たれている。

 県警によると、重道容疑者はその後も女子生徒に画像の送信を求めたが無視されると、女子生徒が通う中学校のメールアドレスに、サイトの管理人を装い、女子生徒の裸画像を送りつけ、「お宅の生徒が援助(交際)を求めている。注意してもやめない」と“警告”していた。同校が厚木署に届け出た。

【関連記事】
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警
「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 
ジュニアアイドルが衝撃実態激白、アレがバレた瞬間…
名古屋→姫路、チャットで女子中生を買春の会社員逮捕
一斉摘発は見せしめか ファイル共有ソフト「カボス」って何?

国公立大倍率、4.4倍=不景気で5年ぶり高水準−文科省(時事通信)
小沢幹事長、続投の見通し(読売新聞)
<読売文学賞>小説賞に高村薫さんの「太陽を曳く馬」(毎日新聞)
ドナーカードの様式で議論―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)
女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-08 06:49

タミフルの輸入代行 薬価の3〜5倍 「個人」規制なく野放し(産経新聞)

 タミフルのネット広告をめぐり、個人輸入代行業者が4日、一斉に逮捕された。業者側はこれまでの任意聴取に「個人の依頼を受けて輸入代行していただけ」と主張していたが、実際には大量のタミフルを扱い、薬価の3〜5倍で売りさばく“タミフル特需”を当て込んだ販売目的だった疑いが強まった。

 逮捕された個人輸入代行業者のうち「TEN」社長、榎園誠容疑者(49)はこの日午前9時20分ごろ、事務所と自宅がある大阪市中央区十二軒町のマンションから捜査員に伴われて姿を現した。パーカのフードを目深にかぶり、顔を隠したまま捜査車両に乗り込んだ。

 厚生労働省によると、医薬品を営業目的で輸入する場合には厚生労働大臣の許可がないと未承認薬とみなされ、販売や広告が禁止されるが、難病に苦しむ患者などが未承認の薬を試したいなどの理由で個人で輸入したり、輸入代行を頼むのは規制されていない。

 このため、インターネットを利用した医薬品の個人輸入代行業が近年急増。大半が小規模の業者で、「実際の代行業務はブローカーに任せているケースもある。偽薬が届くトラブルなども多く、事実上野放しになっている」(捜査関係者)という。

 今回逮捕された5業者のうち2業者は、昨年11月に薬事法違反容疑で府警から家宅捜索を受けた後、ホームページ自体を閉鎖していた。しかし、残りの3業者はタミフルの取り扱いを取りやめただけで、業務自体は継続。取扱商品の中には、バイアグラや、乱用すると覚醒(かくせい)剤に似た症状が出る向精神薬などもあった。

【関連記事】
タミフル輸入代行業者逮捕へ 大阪府警、薬事法違反容疑で
新型インフル恐くない!? 点滴の治療薬が登場
第一三共、初の純国産インフル治療薬を承認申請
自己判断で2割がタミフル服用中止 500人調査結果
塩野義、新インフルエンザ薬の承認取得

知り合って1カ月で消費=男性から詐取の470万円−木嶋容疑者・埼玉県警(時事通信)
生活保護費の負担 都が国に緊急要望 公設派遣村(産経新聞)
<冥王星>赤や黄などまだら模様に NASAが画像公開(毎日新聞)
船橋のネコ餌やり殺人 懲役18年を求刑(産経新聞)
故・藤沢名誉棋聖の孫・里菜さん、史上最年少11歳でプロ棋士に(産経新聞)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-07 08:05

新株予約巡り「時事評論家」増田氏事務所など捜索(読売新聞)

 「時事評論家」の肩書で著書が多数ある増田俊男氏(71)が実質的に経営する投資顧問会社「サンラ・ワールド」(東京都中央区)が、カナダの未上場ハイテク企業の新株予約権を無登録で販売したとして、警視庁は3日、金融商品取引法違反(無登録)の疑いで、増田氏の事務所などを一斉捜索した。

 増田氏は、このハイテク企業を「第2のマイクロソフトになる」と宣伝し、投資家約1000人から約50億円集めたとみられる。

 捜査関係者によると、サンラ・ワールドは2007年10月頃、カナダのハイテク企業「アリウス3D」について、無登録で「近く上場する。株価は40〜50倍にも跳ね上がる」などとうたい、茨城県内の男性ら3人に計約500万円で新株予約権を販売した疑い。

みんなの党「みんなで坂本龍馬です」に失笑(産経新聞)
消防局職員、痴漢で現行犯逮捕=後つけ、背後から触る−大阪(時事通信)
新型インフルもこれで恐くない!? 点滴の治療薬が登場(産経新聞)
人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研(医療介護CBニュース)
将棋 渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦(毎日新聞)
[PR]
by mssb4sg8f2 | 2010-02-06 12:17
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧